もしあなたが「効率良くゴルフが上手くなりたい!」そう思うのであれば・・・今すぐこのホームページを読み進めて下さい。

ゴルフ 情報 売れ筋ランキング

ゴルフ 情報 売れ筋ランキング

第1位 今、売れてます♪

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法



第2位 オススメ♪

■ ゴルフが最短距離で上達する方法



第3位 人気急上昇です!

一万人を見てきた熟練キャディーが教える、究極のゴルフ上達法



第4位 

【速攻ゴルフ上達法!】超少ない練習で速攻進化のゴルフ上達法! 100切り90切りに打込み練習は必要ありません!



第5位

速攻!パワーインパクトゴルフ<プラス>






    ・・・続きを読む
posted by 元ゴルフ研修生 | TrackBack(9)

ドライバー飛距離 上達法 注意!

※注意※


今からお話していくドライバー飛距離 上達法
体力、性別、年齢、センス、経験のその全てに関係無く効果の出る業界ではまだ誰も口にしていない上達法です。

その秘匿性の高い内容ゆえに、
私自身、業界人に抹殺されてしまう可能性があると言う理由から
いつまで公開していられるか分かりませんので、

決して後回しにする事無く、
今すぐにこの手紙を
1文字たりとも読み飛ばすことの無いよう
慎重に読み進めて下さい…

>>>続きはこちら


    ・・・続きを読む
posted by 元ゴルフ研修生 | TrackBack(0)

ドライバー飛距離 上達法 信じられないかも知れませんが、次のお話は全くの実話です。

信じられないかも知れませんが、次のお話は全くの実話です。

Sさん「どうも、お久しぶりです!」


わたし「あっ!お久しぶりです!」


Sさんにお会いしたのは数ヶ月振りでした。

以前は良く練習場でお会いしていたのですが、ある時期から
パッタリと会わなくなっていたのです。


わたし「本当に久しぶりですよね。違う練習場に行ってたんですか?」


Sさん「いや、練習のし過ぎで腰を痛めて…
     ヘルニアでゴルフが出来なかったんですよ。」



わたし「えっ!?
     そうなんですか…
     じゃあ、あまり無理は出来ないですね。」


確かにスイングを見てみると
テークバックの大きさは以前の70%位になってしまい、
ドライバー飛距離も大きく落ちていました。


Sさん「仕方ないですよね。ゴルフ出来るだけでも、十分ですよ…」


そう言いつつも、飛ばなくなってしまったドライバー飛距離に
Sさんはどこか悲しげでした。

Sさんは本当にゴルフ大好き人間だったので、無理も無いかもしれません。

私は、そんなSさんにまた以前の様にゴルフを楽しんでもらいたいと思い、
”ある上達法”をゆっくりと説明し始めました…


わたし「Sさん、また以前みたいに…
     いや、それ以上に飛ばしてみたいとは思いますか?」


Sさん「そりゃあ思うけど…テークバックも大きく取れないし、
     フルスイングも出来ない今の体じゃあ無理ですよ。」



わたし「いや、それでも可能です。むしろ、Sさんの場合だったらテークバックが大きく取れない方が都合良いんです。」


Sさん「えっ!?
     それはどんな方法なんですか!?」



わたし「良く聞いて下さいね。
     ゴルフのスイングって言うのは…」


私はSさんに”ある上達法”を説明し、実践していただいた所、
30分足らずのチェックで平均20ヤードアップし、
その後も上達法を実践し続けたSさんは
平均40ヤード以上の飛距離アップに成功しました。

腰を痛める前よりも飛距離アップしてしまい、
効果的な上達法を覚えたSさんは
その後は練習をすればするほど効率的に上達して行き、
周囲からはゴルフの上手い人と言われる様になり
一目置かれる存在となったのです…


>>>続きはこちらから


    ・・・続きを読む
posted by 元ゴルフ研修生 | TrackBack(0)

ドライバー飛距離 上達法 突然ですが… あなたはゴルフの理論について次のように考えていませんか?

突然ですが…あなたはゴルフの理論について次のように考えていませんか?

■スイング中、ヘッドアップしてはいけない

■飛距離アップさせるにはヘッドスピードを上げるしか無い

■上手くなる為には沢山ボールを打つしかない

■素振りと同じように振れば良いボールが打てる

■テークバックで体をねじり、ヘッドスピードが上がれば飛距離も伸びる

■効率良く上達するには、やはりティーチングプロに教わるしかない

■ボールはしっかりと見なければならない

■ゴルフはセンスがないと上手くなれない

■体が硬いと飛ばすことは出来ない

■飛距離を伸ばす為にはトレーニングが必要

■若い時から始めないと、なかなか上手くはなれない



もしこのような事を少しでも意識しているのでしたら、今すぐ考えを変えて下さい。
なぜなら、
このような考えでゴルフの練習を行なっていては絶対に上手くならないからです。

「ゴルフはなかなか上達しないスポーツ」

多くの方はこのように考えているかもしれませんが、それは

殆どのゴルファーが実践しているような練習方法や
一般的な考え方ではゴルフは上手くならないからです。


>>>続きはこちらから


    ・・・続きを読む
posted by 元ゴルフ研修生 | TrackBack(0)

ドライバー飛距離 上達法 悲惨だった研修生時代・・・

ドライバー飛距離 上達法 悲惨だった研修生時代・・・

私は過去にはゴルフ研修生として、
現在はゴルフ工房のクラフトマンとしてゴルフ業界に携わり続けております。

私自身、今でこそさほど練習しなくとも平均70台のスコアでラウンドし、
ベストスコアでは60台をマーク出来るようになりましたが
昔はいくら練習をしても全く上手くならず、本当に悲惨な状態だったのです…


ゴルフ研修生とは、
ゴルフ場の寮を借りてグリーン刈やキャディなどを行い、
住み込みで働きながら
空いた時間を利用してコースで練習を行い、プロを目指すと言うものです。

私が働いていたゴルフ場にも、プロを目指す研修生は沢山いました。
そして、研修生同士では
「ニギリ」
と言うものを必ずと言っていい程行ないます。

ニギリとは、お金を賭けてゴルフの勝負をする事です。

研修生の給料は非常に少ない為、
(私の働いていたゴルフ場では月5〜7万程度でした。)
新しいクラブを購入する資金や生活費等を稼ぎ出す為に
ニギリを行い、他人のサイフに喰らい付くのです。

当然私もニギリをやらされたのですが、
私はそのゴルフ場で1番下っ端の新人だった為に先輩研修生のカモにされ、
給料が無くなるまでニギリ代をむしり取られていました。


「このままでは潰されてしまう…」


そう感じた私は、ニギリで勝てるようになる為、
生活していく為に死に物狂いに練習をしました。

朝は誰よりも早くコースへ向かい、
夜は近くのゴルフ練習場の支配人の好意で
営業終了後に球拾いをする事を条件に、無料で練習させて頂きました。


「人の2倍…いや、3倍練習すれば上手くなるはず!」


そう信じて朝早くから夜の11時まで、狂ったように練習をしたのです。

しかし、必死の練習とは裏腹にあまり上達が見られず
先輩研修生のカモにされ続けてしまいました。


「何でこんなに練習しているのに上手くならないんだ!!」


悔しさのあまり血管が切れそうになりながらも
更なる練習をこなしましたが、
一向に勝てる気配はありませんでした。

そんな毎日が2年も続き、
私はある事に気付いたのです。


「よーく分かった。ゴルフに必要なのは努力じゃなくてセンスだね…」


ボロボロになった私はもうゴルフが嫌になり、
ゴルフなんて辞めてしまおうと
本気で思いました…

>>>続きはこちらから


    ・・・続きを読む
posted by 元ゴルフ研修生 | TrackBack(0)

ドライバー飛距離 上達法 あるクラフトマンから得た気づき・・・

ドライバー飛距離 上達法 あるクラフトマンから得た気づき・・・

絶望的状況だった私はクラブを買い換える事で何とかしようと思い、当時人気のあったクラブに交換しようと
とあるゴルフ工房に足を運びました。


わたし「すみません、このクラブに交換したいんですけど…」


店主 「良いですけど、ちょっと打ってみますか?」


わたし「そうですね、一応…」


私はそのクラブの感触を確かめる為に
鳥カゴのようなネットで軽く打たせてもらう事にしたのです。


店主 「合ってないですね」


わたし「え?」


店主 「お客さんにそのクラブは合っていないです。」


わたし「弾道を見てもいないのに、それは何を根拠に…」


店主 「○○が○○で、●●が●●だからです。」


わたし「え!?
     …何ですか、それは…!?」


店主 「ん?
     ああ…
     良いですか、ゴルフスイングって言うのは…」


結局クラブを買い換えなかった私に、その店主は
超実践的なゴルフ理論の「ほんの一部」を教えてくれたのです。

それは、非常にシンプルでしたが私にとっては衝撃的な内容で、
私に”ある気付き”を与えるキッカケとなったのです。


「もし、この考えが間違っていなければ…!」


この”気付き”は果たして正しいのだろうか…


私は今すぐ実践したい気持ちを抑えられず、その足ですぐに練習場へと向かいました。

そして、


その日を境に私のゴルフは劇的に変化して行ったのです…

>>>続きはこちらから


    ・・・続きを読む
posted by 元ゴルフ研修生 | TrackBack(0)

ドライバー飛距離 上達法 今までの鬱憤を晴らすかの様な爆発的な上達

ドライバー飛距離 上達法 今までの鬱憤を晴らすかの様な爆発的な上達

状況は劇的に変化しました。

ドライバーショットではヘッドスピードが上がったワケでもないのに今まで絶対届かなかった所まで飛距離が出るようになり、更には方向性まで劇的に良くなりました。 

アイアンショットも今までの山なりの情けない弾道ではなく空気を切り裂くようなキレのあるショットが放てるようになり、絶対に止まらなかったロングアイアンでも明らかに高弾道になりグリーンに噛み付くようになったのです。

更にはアプローチショットまでもピンに激しく絡み、様々なショットを自在に打ちこなせるようになりました。

特にトレーニングを始めたわけでもないのに
今まで絶対に打てなかった弾道を放てるようになり、それは練習を重ねれば重ねるほどに効果が上がり、目に見える正に爆発的な上達を果たしました。

今までカモにされていた先輩研修生達にもニギリで勝てるようになり、
更にはその年に行なわれたアシスタントプロテストでは
先輩研修生は皆全滅したにも関らず最年少、ゴルフ暦最小だった私だけが上位の成績で合格を果たしたのです。

2年間、散々カモにしてくれた先輩研修生達は途端におとなしくなり、立場と実力は完全に逆転しました。

「あの時の気付きは間違いじゃない…
 これがスイング理論の核心的なものなんだ!」


今まで辛くて苦しいゴルフばかりしていた私が、

「ゴルフはこんなに楽しいスポーツだったのか…」

と、毎日のゴルフが楽しくて仕方なく思えるようになりました。


しかし、これは私に特別なセンスがあったワケではありません。
この「スイング理論の核心」を理解してしっかりと実践すれば、
年齢、性別、体力、センス、練習時間の無さ、悩みの深さなど、
その全てに関係無く効率良く上達する事は可能なのです。

>>>続きはこちらから


    ・・・続きを読む
posted by 元ゴルフ研修生 | TrackBack(0)

ドライバー飛距離 上達法 「スイング理論の核心」とは・・・

ドライバー飛距離 上達法 「スイング理論の核心」とは・・・

正直、この「スイング理論の核心」を理解するまで私自身
効果の上がらなく、辛い練習ばかり繰り返していました。

しかし、この理論に気付いた時からは効果的な練習を集中して実践出来るようになり、目を見張る上達を果たしました。

だから、
私のような遠回りをしないよう、あなたに大事なことを伝えたいのです。


「スイング理論の核心を理解すれば、効率良く上達する事が出来る!」

あなたが
・なかなかゴルフが上手くならない
・思ったような飛距離が出ない
・アイアンで思ったような弾道が出ない
・ダフリが多い
・シャンクが出る
・弾道に安定感が無い
・好不調の波が激しい
・スライスが出る
・フックが出る
・球が上がらない
・自分に本当に合っているクラブが分からない
など、何らかの不満を感じているのであれば、
それは「スイング理論の核心」を理解する事で解消して行く事が可能です。

これは自信を持って言えます。

なぜなら、この理論によって私自身が効果的に上達出来たから、
と言う独りよがりな理由では無く、
実際に現場で数万人と言うゴルファーのスイングやゴルフを見てきたという経験、
更には実際に「スイング理論の核心」を元に指導して
効果の上がらなかったゴルファーは1人もいなかったからです。

>>>続きはこちらから


    ・・・続きを読む
posted by 元ゴルフ研修生 | TrackBack(0)

ドライバー飛距離 上達法 驚異のゴルフ上達法とは!?

ドライバー飛距離 上達法 驚異のゴルフ上達法とは!?

正直公開する事は悩みました。

なぜなら、
この上達法を公開する事によって、私自身が苦心して編み出したゴルフ理論が多くのゴルフ業界関係者に知られてしまう可能性があるからです…



しかし、

一度「公開する!」と言ったからにはもう後には引けませんし、
何よりあなたが過去の私の様に
練習してもなかなか上達できないと悩むのなら…



私も覚悟を決めて、
ゴルフ研修生時代の経験、
アシスタントプロ時代の経験、
キャディとして多くのゴルファーを見てきた経験、
そしてクラフトマンとしてスイング理論、クラブのメカニズム理論を学び、
経験し、悩み、日々研鑽し、そうして何度も鍛え上げた
「スイング理論の核心」の

その「全て」をあなたに伝授します!


そのマニュアルの「ほんの一部」の内容をご覧下さい!

>>>続きはこちらから


    ・・・続きを読む
posted by 元ゴルフ研修生 | TrackBack(0)

ドライバー飛距離 上達法 仕事をサボっていると思われないように注意して下さい!

ドライバー飛距離 上達法 仕事をサボっていると思われないように注意して下さい!

このマニュアルを実践したあなたは目を見張る程効果的に上達し、
その様子を不思議に感じたライバルからは

「おまえ仕事してるのか!?」

と突っ込みを受けてしまう事になるかもしれません…


仕事をサボっていると思われないように注意して下さい!

そして、今まではコンペの前日と言えば練習だったかもしれませんが、これからはもっと別の事に気を使うようになる事でしょう。


コンペ前日は優勝スピーチで何を話すかだけ考えておいて下さい!

>>>続きはこちらから


    ・・・続きを読む
posted by 元ゴルフ研修生 | TrackBack(0)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。